Sesame's room
ごまのこべや
暮らし・DIY

DIYしたスライド机の反省点。DTMデスクDIYしてみた 番外編

FODプレミアム

 

以前88鍵盤の電子ピアノに対応したスライド机を作りました。
今回はスライド机を作った際の反省と修正した点をまとめました。

下の記事の続きになります。

88鍵盤の電子ピアノも置けるスライド机♪DTMデスクDIYしてみた 前編 実家にはピアノがあって実家に帰るといつもピアノをいじっていたのですが今の家にはピアノがなく、買ったとこで置くところが…と思っても...

 

 

反省点

今回の反省点で記述しておきたかったのは天板の採寸ミスです。

ミスというほどのミスではないのですが天板135cm、OSB合板の厚みが1.1cm。
ピアノが収まる隙間が132.8cmしかなくなり、かつピアノは131.5cmあります。
つまりピアノをスライドに収めた際両側の隙間は0.65cmしかなくなりました(笑)

すれすれです(笑)
問題なく使えるので大丈夫ですが採寸の凡ミスでした。

ピアノカバーをかけるとサイドに擦れて落ちてきちゃいます…
無理やり詰め込んでかけてますがちょっと不便です。

 

 

真ん中のタルキが邪魔(笑)

 

88鍵盤の電子ピアノも置けるスライド机♪DTMデスクDIYしてみた 後編 「88鍵盤の電子ピアノも置けるスライド机♪DTMデスクDIYしてみた」 の続きになります。 前編では机を作りましたので、今回...

 

上で紹介しました、ピアノを乗せる板は1×4を4枚タルキでつなげて板にしていました。

 

このように

 

はっきりいって真ん中のタルキが邪魔です(笑)

ピアノを弾くときもパソコン使うときも割とじゃまでした。

なのでこのように改造致しました。

 

足を入れる真ん中を開けて二本つけました!
これなら足を入れてもタルキに邪魔されません。

 

この両サイドのタルキと新しくつけたタルキのなかに棚を作る予定でいます。

棚を作ったらまた記事にしたいと思います。